BLOG
SMART LIFE 通信

モノの住所のありがたみ

こんにちは。
スタッフ北見です。

GW、気持ちのよいお天気が続きましたね。
我が家は近場でのんびり過ごしました^^

そんな我が家ですが、3月初めに引っ越しをしました。
子供が生まれてからの引っ越しは初めてだったのですが
想像以上に大変でした。
「子供たちの日常は待ってくれない」
なによりこれがきつかったです。

土曜日に引っ越しをしたのですが、当日にも長男のお弁当作りがあり、
ドロドロになって帰ってくるので、引っ越し当日に洗濯をしなくてはならず。。
もちろん翌日もお弁当。
当日になんとかキッチンと洗濯動線、長男の野球関係の収納だけは完成させましたが、
私の体が新しいモノの住所に慣れていない。
(新しいモノの住所に、体が自然に動くようになるには2〜3週間ほどかかるといわれています)
あれはどこだったかな?あ、こっちだった。。の繰り返し。
家族からの○○どこ〜??

いつもの家事の2倍(いや、もっとかな)はかかりました。
・使いたいと思うモノを探すこと
・使ったあとにどこにしまうのかを考えること
家中のモノがこの状態にあることは、想像以上にしんどかったです。

・モノの住所を決めること
・それを家族で共有すること

改めて大切だなと感じた3月でした。

S__71581700

現在のキッチン全景…写真を撮るのは緊張しますね。お客様や受講生になった気分…

明日からHOME編5期がスタートします。
みなさまの「しんどい」が少しでも軽くなりますようお手伝いいたします!

ご興味ある方はぜひ!

 

このページのトップへ