BLOG
SMART LIFE 通信

HOME編 受講生成果発表PART2

こんにちは。
メンバー北見です。

また雨ですね。
梅雨のこの時期になると、
ど〜んよりとしたこのお天気に引っ張られそうになってしまいます。


引っ張られ続けてもいられないので、先日、エイヤっと重い腰をあげ、
リビングの窓の桟を掃除してみました。
(小さいスペースですぐ終わること!が私にとってのポイント)

いつも見て見ぬ振りしているところなだけに・・・
終わった後は気分も爽快です!
ひとつきれいになると、他の汚れも気になりますね。
窓とか。。網戸とか。。。
気分爽快を味わえたので他の場所はまたの機会にします(笑

さて。
気分爽快といえば先日HOME編をご受講くださったYさま
残りわずかな育休中に、職場復帰に向け家中をオーガナイズされました。

もともと、家の収納スペースに収まるような物量でしたし、
ビジュアルにもこだわった可愛いYさまのイメージ通りのご自宅でした。

時間があるときはなんとかこの空間を維持できるけれど、仕事復帰してからは絶対に無理!
散らかった空間を見てイライラしたくない!
そのイライラを家族にぶつけたくない!
とのことで、HOME編をご受講されました。

 

ビフォー

 

いつも全ての空間をきれいに保つことは難しくても、
リビングが整っていれば、時間がない毎日でもイライラせずお子さまとも向き合えるのでは?ということで
リビングが簡単に片付く仕組みを作ることをご提案しました。
リビングにあったお子さまのおもちゃは2階に作ったキッズスペースへ。

 


 

リビングには超一軍のおもちゃだけ少し残しました。
平日保育園から帰ってきて家で遊ぶ時間は少ないので
リビングに全てのおもちゃを置いておく必要はなかったですとのご感想もいただいております。

 

ビフォー               アフター

       

 


書類、文具、一時置きのスペースも作りました。

ビフォー               アフター

  

 


また、保育園の準備もお子さまができるように洗面スペースを見直し、
お子さまのお支度スペースを作りました。


ビフォー               アフター

  


今は納戸部屋としてお使いのスペースも、
日用ストック品とサイズ待ちの衣類などとエリアをしっかりと分け
誰がみても何がどこにあるのかわかるスペースに。

 

ビフォー               アフター

   

職場復帰され、毎日毎日お忙しいとのことですが
ノンストレスです!と嬉しいご感想をいただきました。


仕組みを作って、少しでもイライラなくしませんか??

 

 

このページのトップへ