SMART LIFE NEWS
SMART LIFE 通信

3 年

こんにちは、スタッフ田部です。

早いもので新学期がはじまりましたね。
娘の通う小学校も昨日が始業式、早いもので4年生になりました。
ついこの間、入学したばかりだと思っていたのに…早いものです。
入学と同時に今の仕事に就いたので、ちょうど丸3年が経ちました。
以前は新卒で入社した会社に14年間勤めていました。

先日、大学時代の友人とランチをする機会があり、ちょうど彼女が引っ越しをした後だったので、クローゼット収納のことなど話をしていたら、
「りつ~会社で働いている時よりなんかいきいきしている!」と。
あ~よかった(^_^)
なんだかほっとしました。

前職を辞め、ライフオーガナイザーの世界に飛び込んだのは、やりがい(というとちょっと大げさかな(^_^;))を感じられる仕事を、楽しみながら取り組んでいる背中を、娘に少しでも見てほしいと思ったから。
そんな仕事を通じて社会とつながっているということを、少しでも感じてほしかったから。

前の職場は、子供を育てながら仕事をする、という意味ではとても恵まれていたと思います。
決まった仕事を日々こなす、ということを繰り返していく中で(事務職でした)、このままでは何かがまずい…という気持ちがぽつりと生まれ、最初はほんの小さかったその気持ちが、娘の成長と共に少しずつ大きくなり、状況を変えるなら今!と思ったのが、ちょうど娘が保育園を卒業し、小学校にに入学する3年前の春でした。

朝の6時半過ぎに自宅を出て帰宅するのは18時過ぎ、という生活だったため、常に何かに追われているような感覚があり、いつもイライラしていました。

尚さんに会ってみたい!というミーハーな気持ちと(笑)、日々何かに追われている感覚を何とかしたいと思い、ライフオーガナイザー2級を受講し、その後もっと学んでみたい、と1級に進みました。

会社員時代と比べ、大きく変わったのは、
「嬉しいこと楽しいこと」「大変なこと苦しいこと」の振り幅が、びっくりする位(笑)大きくなったこと。

自分自身のことが、とてもよくわかったこと。

ひとつの事を続けるのに、3年、5年、10年が、(なんとなく)節目かなあと思っています。
3年が経ち、見える景色が少し変わってきた感覚があります。
5年後はどんな景色が見えるかな?
続けてよかった(^_^)と思えるような景色が見られるよう、地道に頑張りたいと思います!!

39948

春休みを利用して、義実家の福岡、少し足を伸ばして長崎に行ってきました。
坂の街、長崎。
ロープウェイからみた景色が素敵でした~!

 

 

このページのトップへ