BLOG
SMART LIFE 通信

片付けのその先の暮らしのために

こんにちは。スタッフ北見です。

冬季オリンピックも終わりましたね。
選手たちの強く熱い気持ちにたくさん感動をもらいました。

そんな中、HOME編8期も無事終了しました。
こちらも真剣そのものの受講生の皆さんに、たくさんの気づきと感動をいただきました。

全体の様子は、りっちゃんがブログにしてくれているのでよかったらそちらをご覧くださいね。
HOME編を受講して得られるものとは?

私は今回担当させていただいたUさんのことを。

Uさんは念願の新居にお引越し後すぐの受講でした。
引っ越したはいいけれど、何をどこに収めていいのかわからない、、
お仕事も忙しく、引越しの片付けにまで手が回らない、、
時短で働いていらっしゃいますが、もうすぐフルタイムに変わり、4月からはお子さんが小学校入学。
今でも手一杯なのに、どうなってしまうんだろう。。
仕事続けられるの?
これからの暮らしを思うと、不安でいっぱいなご様子でした。

↓講座前

上原さま1

 

空間が整えば、漠然とした不安は減ると思っているので、
この3回の講座でなんとか形にしていただきたいと思いました。

1回目の講座の後、気持ちが折れてしまいます。
こんなはずじゃなかった・・・

お忙しいご主人さまともうまくコミュニケーションが取れず、
どうして自分ばかりやらなきゃいけないの??
全然協力してくれない、、
不安が不満に変わってしまいます。

それでもご自身ができるところ、キッチンの宿題を頑張って進めてくださいました。

2回目の講座の時、初めは不安そうな表情をしていらっしゃいましたが
講座が進むにつれ、どんどん表情に力が入っていくのがわかりました。
そして、宿題頑張ります!とおっしゃって帰られました。
あ、きっと大丈夫!
根拠のない自信がありました。

2回目の宿題報告のメールとお写真を拝見して声が出ました。

上原さま2

すごい!すごいすごい!!

キッチンの本置き作業の他に、ほぼ全ての箇所のオーガナイズをされました。
それも、ご主人さまと協力して。

・一人で抱えた気になっていたこと
・理想とするものを確立できていなかったから、ちゃんと動けなかったこと
・ご主人さまに、相談ではなく愚痴にしかなっていなかったこと
たくさんの気づきがあったそうです。

先が見えて、こうしたいという理想に進むことがようやく出来るようになりました!とメールをくださいました。

3回目に講座にいらした時の晴れやかなお顔!
今でも目に浮かびます。

主人のことを誤解していのは私ですと
ちょっと恥ずかしそうに、でも嬉しそうにお話しくださったUさんは
オーガナイズを通して、不安を小さくして不満を消しました。

叶わない夢だと思ってモヤモヤ・ウジウジしていた時と違って、目指す家の形が決まったので、苦にはならないどころか、今でも
これからも楽しみですとご感想をいただきました。

片付けのその先を感じてもらえてほんとうに嬉しいです。

8期のみなさん、本当にお疲れ様でした!
9期のみなさん、お会いできますこと楽しみにしております!

このページのトップへ