BLOG
SMART LIFE 通信

TWICE大好き!!な女の子部屋の作り方<その1、まずはゴールの設定>

こんにちは。
メンバー北見です。

もういよいよ夏休みですね〜!

さて、少し前になりますが、息子の試合の応援に行ってきました!
試合開始までかなり時間が空いたので、近くを散歩しながら紫陽花を堪能してきました。

 

 

いろんな色の紫陽花がたくさん咲いていて、
数年前に通った色彩塾での混色の授業を思い出しながら
この紫陽花はこっちの紫陽花に白を足した感じだなとか、
赤多めだなとか(笑)

そんなことを思いながらの束の間のひとときは
最高にリフレッシュできました!

 

さて、先日かわいい女の子からご依頼をいただき、一緒にお部屋のオーガナイズを行ってまいりました。
HOME編講座にご参加された方のお嬢さまです。

HOME編で行ったキッチンとそのほかの場所は概ねやりきり維持もしています。
ですが、なかなかお嬢さまのお部屋だけはうまく進まないとのことでご依頼をいただきました。

 

当日伺うと、お嬢さまがノートを持って
こういうお部屋にしたいというゴールを伝えてくれたのです。

こういうお部屋にしたい! <ご希望の洗い出し>

・大好きなTWICEグッズを飾りたい!
・楽しいお部屋にしたい!
・お友達を呼びたい!
・ラグの上で本を読みたい!
・探し物をしなくてすむようにしたい!
・机の上には勉強のものを置いて、勉強に集中したい!
・机と棚を広く使いたい!
・アクセサリーを飾りたい!
・ハンガーを揃えたい!

その具体的、かつ絶対そうしたいという熱い想いが伝わりメンバー一同心を掴まれました。

この日作業に同行した堀内の感想です

お子さまと一緒に子供部屋を作業するのは初めてでした。
ご家族お揃いで、作業を心待ちにしていてくださいました。
お嬢さまがとても可愛らしくかつしっかりしていて、ヒアリングの時に、「こんなお部屋にしたい」とまとめてくれていたノートを読み上げてくれた時、
「なんて自分の軸をしっかり持っているんだろう!」
「これは絶対に希望を叶えてあげたい!」
と、私は早くも涙腺緩みグッときてしまい、メンバー一同、より一層気合が入ったのを感じました。

 

堀内と同じように、他のメンバーも、
絶対そういうお部屋にしてあげたい!!
と気が引き締まりました。

どこの場所のオーガナイズでもそうですが
ゴールが明確であることは、とても大切です。
物を選ぶ時の基準になりますから。

 

ご希望を伺った後、オーガナイズについて少しお話をさせてもらいました。

どうして片付けづらかったか <現状の把握>

・管理できない量になっていたこと
・大人のもの、保管のものと混在していたこと
・お部屋のエリア分けが曖昧だったこと
・収納ケースがあっていないこと

 

こちらをお話しし、次に

叶えたい部屋にするためにしなければならないこと

・今の自分の基準で物を選ぶこと
・3〜4割物を減らす必要があること

こちらを共有しました。

その結果、しっかりお話を聞いてくれて、
やります、頑張ります!
とお返事をいただきました。

 

いざオーガナイズスタートです。

 

<BEFORE>

 

<その2へ続きます>

このページのトップへ