BLOG
SMART LIFE 通信

小さな変化も、大きな快適になる。この喜びは病みつきになります!

こんにちは。メンバーの森下です。

SMART STORAGE!では、週末のスマフェス!!!に向けて、メンバー一丸となって絶賛準備中です!

お越しくださる皆さま、楽しみにしていらしてくださいね!

 

さて、こちらは我が家のキッチン。

デザイン重視で作ったので、実は使いにくいところもあり、入居してから何度もブラッシュアップを続けています。壁面の吊戸棚のオーブンの上の扉も、使いにくいところの1つ。

吊戸棚の高さが高く、しかも少し奥まっているので、背の高い私でも、背伸びが必要です。

 

ですが、オーブンのすぐ上なので、動線的には天板などを入れておくのにちょうどいい。

そこで、ここ最近はこんな風に収めていました。↓↓

使用頻度も2週間に1回くらいと、そんなに高くはないので、まあいいか、と思っていたのですが。

最近ちょっと忙しいからか?天板のこの重なりがつらく感じました・・・。

収め直したい!その衝動を抑えきれず、夕方のちょっと空いた時間に、「全部出し」!

 

そして、仮置き用に用意したのは100円ショップのブックエンド3個。

スムーズに出し入れができるように立てて収めますが、その時のちょっとしたコツが、ブックエンドを重ねて並べること。

わかりますでしょうか? こうすることで、立てた天板の重みが支えとなり、倒れることを防げます。

物の入れ替えをしたことで、木のコの字ラックのサイズが合わなくなったので、その場でバキッと接着面を外し、そのままキッチンのシンクでガシガシ切断して、ボンドをつけたらそのまま収納。

なんとも雑な作業ですが、10分ほどでとても使いやすくなりました。

大人数の我が家には、オーブン料理はとっても便利。これで、もっと頻繁に、手抜きオーブン料理ができるー!!と一人で小躍りしています♪

 

ちなみに。

こちらは、片づけを知る前の私のキッチン。

この頃はもちろん、「より使いやすく」「気持ちよく」という快適さを求める余裕などなく、

詰め込むだけで精いっぱい、この中から探すので精一杯。そんな暮らしでした。

よく、「あの頃の私に・・・」と言いますが・・・本当に、家中がこの状態でよく頑張って毎日の家事をしているね!と褒めてあげたいし、片づけたらびっくりするほど楽になるよ!幸せが増えるよ!と教えてあげたくなりますね(笑) このあと片づけのプロからいっぱい学んでよかったね、とも!

 

困っている状態から一気に「ばっちり!」に飛び上がる必要はまったくなくて。

土台をしっかり整えた後に、ひとつずつステップアップしながら、自分にとっての最上を目指していく作業はとても楽しいものです。

それは、片づけだけじゃなく。

いま、我が家の長女は大学受験を控えて、かなり迷走しているんですけどね。 

けれど、「どう生きたいか」は少しずつ見えてきているようなので、そこに向けて、楽しみながらいろいろ試していけばいいんだよ、と見守っているところです。 

 

 

 

このページのトップへ