書類管理~提出物を忘れないための仕組み(堀内編)

こんにちは!メンバーの堀内です。

 

メンバーのさまざまな書類整理の仕方、三者三様で私もとても興味深いです。

私も書類整理について書こうと思ったところ、とてもタイムリーなネタが^^;

 

この数カ月、小学校の提出物を忘れるということが続いておりました。

返事が必要なもののほかに、宿題のチェック表、放課後預かりのカード、健康観察カードなどなど。。

 

 

ここで、自分を責めるか、仕組みを見直すか!がポイント!

自分のくせや、行動を変えるのはなかなか難しい、、という考えのもと、

仕組みを見直します。

  

我が家の場合、なぜ忘れてしまうのかを考えると、

〇娘が私に出し忘れる

〇私が後日出そうと思っていたものを見えないところに置いて忘れる

 

この二つだったので、

 

〇娘が出す場所を決める

〇私が忘れない目のつく場所に置き場を作る

 

をかなえる仕組みを作ることに。

 

提出物を出すファイルボックスを設置!

通称「ママポスト」と呼ばれています^^

 

すぐに返信できないものや、後日提出が必要なものも、この中に入れておきます。

 

始めて2週間ほどですが、私の提出物忘れはなくなりました!

娘も、習慣づいてきたようです。

保育園児の弟も、意気揚々と自分からプリントを入れてくれました。

ちなみに、保管する書類は、ダイニングの作り付け収納へ。

近日の予定に関するプリントは、扉裏へ貼りつけ、

その他は、クリアファイルにざっくり保管です。

 

 

仕組みを見直すだけで、とても楽になりました。

 

「ああ、またやっちゃった~」と自分を責める前に、

まず、仕組みを見直してみてくださいね!

このページのトップへ