スタイリングでこんなに変わる!撮影番外編

みなさまこんにちは!
メンバーの安田です。

先日の林さんのブログでもお伝えしておりますが、
11月29日発売の女性セブン冬服の着痩せ特集コーナー
「冬の着ぶくれ&もっさり感 痩せずにどうにかする魔法」のページの監修&モデルとして掲載いただきました。

いつも気をつけている私の着痩せのコツや、
寒くなるこの季節、コートや重ね着をしても着膨れして見えない冬服の着方など、
それぞれのポイントをわかりやすくお伝えしております。

 

 

太っているからオシャレができない、何を着ても似合わない、着る服がない!
と化粧もせず、メガネにトレーナー、ジーンズで毎日を過ごし、おしゃれを手放していた・・・


そんな私が今では本に出るなんて!と自分が一番びっくりです(笑)
スマストメンバーが何かあると毎回この画像を持ち出してきます・・・)

 

体重も体型も何も変わっていない私がこんなに変わることができたのは
自分の体型を受け入れてから、自分がどうなりたいかがわかったことで、
「太っているから何を着ても似合わない」と思っていた気持ちが
「太っていてもオシャレがしたい!」に変化したことで着る服が変わったからです。

そして、それから「どうやったら少しでも着痩せして見えるだろう?」と考え、
たくさん失敗もしてきて今につながっています。

 

今回もどうやってわかりやすく皆さまにお伝えできるのか?
ということを終始一貫して考えていました。

自分だと鏡の中のいつもの姿に見慣れてしまい
無難なコーディネートしか考えられなくなって、ついつい安心感を選んでしまう。

どれも似たような服、組み合わせになってしまったり
自分のイメージに固執してしまっていて、新鮮さを感じられなくなってしまっている。

こちらが、

・アクセサリー代わりにスカーフを使ってみる。
・バッグをファーにして、冬らしさと華やかさを出してみる。
とすると、いつもの服がこんなに華やかに!

いつも着ている無印のセーターが新鮮で華やかに変身!
服と私がぴったり合ったコーディネートで嬉しくなり、笑顔が自然に出てきました。

 

いつものお洋服でも、視点を変えることで こんなに違うスタイルになること。
服に迷う時間がかなり解消されることを改めて実感しました!

 

また、今回の撮影を通して、
自分自身が楽しんで服を着ることの大切さも改めて感じた経験になりました!

 

太っていても、50代でも、プチプラだってスタイリング次第で
素敵に見える方法があることを知って、本当に気持ちも暮らしも楽になりました。
今、おしゃれを諦めなくてよかった〜と心から思っています!

 

同じような悩みを持つ方や、50代になって何を着ても似合わないと思っている方に
とても役に立つ内容になっています!

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

 

また、 心強い林さんのサポートのおかげで無事に笑顔で頑張れました!! 

 

そして、気持ちも新たに、自分らしくオシャレを楽しみたい!
来年こそはおしゃれに過ごしたい!と思っている方はぜひ、
スマストのスタイリングサービスで2019年を楽で楽しい1年に。

いよいよ2018年もあと残り1ヶ月、頑張りましょう〜!!

 

 

オーガナイズサービス(2019年3月分) ※横浜オフィスは満席になりました
詳細、お申し込みはこちら・・・オーガナイズサービス


スタイリングサービス(2019年1月、2月分)
詳細、お申し込みはこちら・・・スタイリングサービス

このページのトップへ